最新記事
特集記事

介護離職の抑制、法改正で環境整備が進むも 管理職の介護休業利用率は2.7%どまり


介護離職ゼロを目指す政府の方針もあり、介護休業を取得しやすいように法改正が行われた。しかし、今のところ制度の利用者は少ないようだ。  高齢者人口の増加で介護を理由にした離職者が増えている。特に働き盛り世代の介護者は、企業の中核を担う管理職として活躍しているケースも多く、介護による離職は社会にとっても大きな損失となる。そこで政府は「介護離職ゼロ」を推進し、必要な介護サービスの確保と、働く環境改善・家族支援を両輪として取り組んでいる。

http://blogos.com/article/259899/

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017-2019 by natural rights inc.

  • w-facebook
  • Twitter Clean