最新記事
特集記事

2月22日「現在20~50 歳までのフリーランスまたは法人経営者等であり、雇用関係にないため産休・育休を取得できず、働きながら妊娠・出産・育児をした経験のある女性」の調査結果を厚労省記者室にて発表しま


■調査の概要

【調査期間】 2017年12月19日~31日(12日間)

【有効回答数】353件(回答数364件)

【対象】現在20~50 歳までのフリーランスまたは法人経営者等であり、雇用関係にないため産休・育休を取得できず、働きながら妊娠・出産・育児をした経験のある女性

※フリーランスとは、特定法人との雇用関係にない働き手を意味する。個人事業主はもちろん、開業届を出さずに個人で仕事をしている方も含む。

※パート・アルバイトなど非正規を含め雇用関係にある方は本調査対象には含まない。

※フリーランスまたは法人経営者として働く間に複数回妊娠・出産をされた方は、一番辛い経験をされたと思う妊娠・出産について回答。

■調査の結果

全データ

自由記述意見のまとめ

注目すべきデータと政府への要望

■関連記事

経営者やフリーランスで働く女性の44.8%が産後1ヶ月以内に仕事を開始。日本初の実態調査が発表された

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017-2021 by natural rights inc.

  • w-facebook
  • Twitter Clean