最新記事
特集記事

Yahoo記事配信『「もし被害が妹だったら…と想像すると声を上げずにいられなかった」詩織さんが語る被害を表沙汰にした理由』


アメリカから#MeTooのムーブメントが起こり、日本では伊藤詩織さん(28歳)が実名と顔出しで望まない性行為をされた、と被害を訴えたことで少しずつ動きがあった。

しかし同時に、日本にはまだまだ声を上げることを良しとしない排他的な空気もあり、詩織さんの件が日本であまり注目されていないと報じたニューヨーク・タイムズの記事が、海外で大きな反響を呼んだ。

勇気を振り絞って沈黙を破った女性を、なぜ日本社会は支えないのか。どうすれば声を上げた人を支える社会になるのか。声を上げる意味はなにか。声を上げたその先にあるものとは…。

明日3月8日は国際女性デー。伊藤詩織さんと話をし、一緒にこのテーマを深掘りした。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20180307-00082393/

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017-2020 by natural rights inc.

  • w-facebook
  • Twitter Clean