最新記事
特集記事

6割超が我慢「仕事に影響」 働く女性セクハラ調査


財務省事務次官の辞任に発展したセクハラ疑惑の問題を受け、日本経済新聞社は、働く女性1000人を対象にセクハラに関する緊急調査を実施。

被害に遭った女性の6割超が「我慢した」と答え、その多くが「仕事に悪影響を及ぼすから」と相談もできずにいる実態が分かった。

女性活躍の推進には、働きやすい環境が欠かせず、防止対策と併せ意識改革が求められる。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO29923370X20C18A4TY5000?channel=DF130120166018&style=1

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017-2019 by natural rights inc.

  • w-facebook
  • Twitter Clean