I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

February 28, 2020

毎年この時期は「保育園落ちた」の悲鳴が上がるが「学童落ちた」の時期でもある。

共働き世帯が増え、学童への需要も高まっている。その実態はどのような状況か、埼玉県所沢市を例に保護者や行政、民間団体に話を聞いた。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200228-00164874/

February 19, 2020

2月16日(日)に放送されたTBS「噂の東京マガジン」に代表の小酒部が専門家として意見を述べました。

「噂の現場悲痛…幼稚園が危機!?無償化制度の不平等」というテーマで、幼稚園類似施設が取り上げられました。

番組内で取り上げられた幼稚園類似施設の「きのみ」さんや「菅長学園」さんは、Yahoo!ニュースで小酒部が記事にしていた施設です。

無償化対象外の幼稚園類似施設について、多くの人に知ってもらう機会を作ることができたのは、よかったと思います。

今後も国の対応に注目していきたいと思っています。

◆小酒部執筆のYahooニュース

「幼保無償化で江戸...

February 16, 2020

幼保無償化の対象外の施設は、入園希望者が激減して廃園の危機に瀕している。

対象外の施設でなにが起こっているのか。「菅長学園」や船橋市、他の幼稚園類似施設を取材した。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200216-00163275/

February 6, 2020

なぜ当事者女性はSNSで企業名を挙げて発信してしまったのか。その結果SNS上でどのような反応が起こったのか。
すでに和解されたとのことなので、会社側にも女性側にも支障がない範囲で記載しました。


また、SNSを使った企業名を挙げての告発はどのようなリスクがあるかも警告しています。
なにより、本当にマタハラで苦しむ女性たちをさらに追い込むようなことがないようにしたく、記事を書きました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200206-00161943/

November 1, 2019

無償化の対象外になった「類似幼稚園」が危機的状況にある。

一体なにが起こっているのか。

「類似幼稚園」の存在と置かれている不平等な立場、差し迫った状況を知ってもらいたく、当事者や文科省を取材した。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20191031-00148954

October 18, 2019

幼保無償化になって最初の「保活の時期」なので、記事を配信しました。

無償化で認可への希望が殺到し、どれだけ待機児童が増えるのか心配です。
 

認可への希望が殺到することが予測される“今”だからこそ、改めて「認可外」という別の選択肢を見直し、選択の幅を広げるきっかけなればと思います。


横浜市青葉区の寺家町にある「どろん子さん」は、毎日毎日どろだらけになる、“教え込む”ではなく、“遊び込む”。
こんなことができるのは「認可外」だからこそです!


保活するママさんたちにとっても気付きとなり、保活で行き詰ったときの発想の転換になれば、と思います。


...

October 7, 2019

大江戸線の「子育て応援スペース」が好評だとして来年3月までに7編成に拡大が決まった一方で、ネットでは炎上が続いている。

理解が進まない大きな要因はなにか、この活動をしている平本沙織さんと話し合った。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20191004-00145207/