© 2017-2019 by natural rights inc.

  • w-facebook
  • Twitter Clean

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

March 4, 2020

育休から復職する直前に解雇されたのはマタニティーハラスメントだとして、

神奈川県内の保育士の30代女性が、保育園を運営する同県伊勢原市の社会福祉法人「緑友会」に雇用関係の確認などを求めた訴訟の判決で、

東京地裁は4日、解雇は違法で無効とし、慰謝料30万円と未払い賃金の支払いを命じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000181-kyodonews-soci

February 28, 2020

新型コロナウイルスの感染拡大で政府が全国の小中学校、高校に臨時休校を要請すると表明したことに対し、

厚生労働省は27日、保育所と、共働きやひとり親家庭の小学生を放課後に預かる放課後児童クラブ(学童保育)について、

原則として引き続き開所してもらうよう、都道府県や指定都市に通知した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000171-kyodonews-soci

February 28, 2020

毎年この時期は「保育園落ちた」の悲鳴が上がるが「学童落ちた」の時期でもある。

共働き世帯が増え、学童への需要も高まっている。その実態はどのような状況か、埼玉県所沢市を例に保護者や行政、民間団体に話を聞いた。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200228-00164874/

February 19, 2020

2月16日(日)に放送されたTBS「噂の東京マガジン」に代表の小酒部が専門家として意見を述べました。

「噂の現場悲痛…幼稚園が危機!?無償化制度の不平等」というテーマで、幼稚園類似施設が取り上げられました。

番組内で取り上げられた幼稚園類似施設の「きのみ」さんや「菅長学園」さんは、Yahoo!ニュースで小酒部が記事にしていた施設です。

無償化対象外の幼稚園類似施設について、多くの人に知ってもらう機会を作ることができたのは、よかったと思います。

今後も国の対応に注目していきたいと思っています。

◆小酒部執筆のYahooニュース

「幼保無償化で江戸...

February 16, 2020

幼保無償化の対象外の施設は、入園希望者が激減して廃園の危機に瀕している。

対象外の施設でなにが起こっているのか。「菅長学園」や船橋市、他の幼稚園類似施設を取材した。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200216-00163275/

February 6, 2020

なぜ当事者女性はSNSで企業名を挙げて発信してしまったのか。その結果SNS上でどのような反応が起こったのか。
すでに和解されたとのことなので、会社側にも女性側にも支障がない範囲で記載しました。


また、SNSを使った企業名を挙げての告発はどのようなリスクがあるかも警告しています。
なにより、本当にマタハラで苦しむ女性たちをさらに追い込むようなことがないようにしたく、記事を書きました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/osakabesayaka/20200206-00161943/

January 15, 2020

・イベント名 「第6回 プロネクサスコンプライアンスフォーラム」

~コンプライアンス教育 これからの新しい視点・考え方~

・ハイテクノロジーコミュニケーションズ(株)とプロネクサス社で共催

・日時:2020/1/10(金) 13:00~14:00

・場所:TKP PREMIUM田町

・来場者:300~400名 企業のコンプライアンス担当者(部長職や担当者)

・テーマ「マタハラ&パタハラ問題からみる ハラスメントをなくして誰もが働きやすい職場環境へ」